改修工事|東京都足立区|株式会社ファム

ファムの改修工事

改修工事

株式会社ファムは住宅のリフォーム・リノベーションのプロフェッショナルです。雨漏り修理だけでなくリフォームに関する工事は、全て請け負うことが可能です。大規模な建築から店舗・住宅まで大小多くの物件に携わった知識と技術でお客様のご要望プラスαのご提案と工事をいたします。

下地工事

下地補修工事!「爆裂欠損補修」コンクリートの中にある鉄筋が錆びた事により、鉄筋の体積が膨張し耐えきれなくなったコンクリートがひび割れたり欠落してしまった部分の補修です。

言うまでもありませんが、爆裂欠損を放置してしまうと躯体の内部がどんどんボロボロになっていきます。それによって欠落や欠落による2次被害などの可能性を高めてしまいます。

爆裂欠損箇所をハンマー等で取り除き清掃します。鉄筋部分には防錆塗料をぬります。

エポキシ樹脂モルタルで欠損部分の補修をします。

廻りの壁と段差ができないように、平らに仕上げます。

防水工事

シーリング外壁ボードや窓サッシなどの取合い部分に行う工事です。改修工事では防水工事の部類に入り重要な工事です。シーリングは建物が防水性や耐震性を維持するために必要不可欠なもので、一般的に5~10年で劣化が始まりますので状況を見て早めに対処する事が大切です。

既存の劣化したシーリングを撤去します。

シーリング撤去した後にマスキングテープを張り、専用プライマーを塗布してから材料充填します。

ヘラ押えをしてマスキングテープをはがしたら完了。

塗装工事

屋根塗装!屋根は太陽光や雨風にさらされるところです。スレート系の屋根材は塗膜で防水性を確保するので劣化を放置しておくと雨漏りなどの原因になる可能性があります。老朽化を防ぎ、防水性を向上させるため、定期的(目安7~10年)な塗替えをお勧めします。

施工前、藻や苔が付着しているの見受けられます。

高圧洗浄で藻や苔を綺麗に落としていきます。

「下塗り」シーラーを屋根に染み込ませるようにしっかり塗布します。

「中塗り」塗料メーカー基準の塗布量(塗料の厚み)になるように塗布します。

「上塗り」中塗り同様に厚みをつけて仕上げていきます。

施工完了です。

長尺シート工事

「長尺塩ビシート張り工事」廊下や階段などに使用する事が多いです。シート表面にエンボス加工されているので滑り止めになります。

長尺塩ビシートを張る前に床をモルタルで下地調整します。

長尺塩ビシートを専用接着剤で張っていきます。

最後に長尺シートの端末部分をシーリングして完了です。

© fam Co.,Ltd. All Rights Reserved.

無料調査
無料見積り

雨漏り・改修工事のご依頼は

TEL 03-6806-1728